沖縄と夫から離脱して再起を図るブログ

2018年決行予定。目指すはスムーズなDEPARTURE。夫に隠れて離婚準備始動!

空、酒、ゲオ…沖縄ならではの切り替え法で心を廃れさせないようにする!

癒しの国沖縄にいるのに夫婦問題でなかなか元気になれず… そんな時は気分転換するのが一番。 自分にとってほっこりできる場所やモノ、心を優しく整えられる方法をいくつか考えてみました。 ・空を見上げる まずはこれ。メンタルレベルがちょっと弱いかも…と…

沖縄移住を考えている二人にどうしても伝えたい!沖縄在住者が実感した夫婦で移住する場合の注意点5選

南国リゾートへの憧れや美しい海、温かな県民性に惹かれて…と理由は人それぞれですが、年齢問わず毎年多くの人が沖縄移住を果たしています。 私もその中の一人なんですが、実際に住んでみると1、2年ですぐに帰ってしまう人がかなり多いことに驚きました。 …

自己成長にもつながる?夫婦問題をブログに書くようになって感じた予想外のメリット5選

以前ブログでちょっぴり触れた世間が狭すぎて周囲に相談し辛いという komakainohadame.hatenadiary.jp 悩みに直面した私は一人では抱えきれずブログを開設。 息抜きを兼ねてはじめただけですが、続けてみると予想外のメリットを感じるようになりました。 そ…

柳のようにしなやかに凛と生きる。33歳で読んでおきたい本・漫画8選

ここ数か月モヤモヤしたり、爆発しそうになったり、どよーんと落ちたり。 基本的にはお茶目に楽しく生きようと思っているものの、夫婦問題が頭にチラつきどうしても感情がまとめきれておりません。 でも相手を攻めるだけのパサついた日々は送りたくない。 夫…

東京から再び沖縄へ。母の言葉によって空港に向かうリムジンバスがまさかの事態になりひどく慌てた

第三者の声を求めて東京へ向かった私。 色々な方に相談して沢山のアドバイスを聞くことができました。 その詳しい内容は改めて話すとして、今日は東京最終日。 また再び決戦の地、沖縄へと戻らねばなりません。 夕方のフライトまで時間があったので母と一緒…

世間が狭すぎて相談できず…第三者の意見を求めて東京へ

買い物に行って知り合いにばったり会う。 しかもかなりの確率で誰かに会う。 なんてことは地元じゃないかぎりなかなかないと思うのですが 沖縄では結構あるんですよ。 社交性がそこまでない私でもサンエーメインプレイスに行けば パリピ並み(いや言い過ぎ)…

坂上さんウチの夫にも言ってほしい!バイキングで明かされたコウメ太夫の自分可愛がりに震えた

地下アイドルとの交際&振られ騒動で注目を浴びているコウメ太夫さん。 昨日のバイキングではご本人と元彼女が揃って登場し、 コウメさんは直筆の手紙を読み上げながら復縁を迫っておりました。 再びご縁を結ぶことができるのか、彼にとって勝負の分かれ目だ…

セブンルールから学ぶ結婚しても価値ある妻になる方法

毎週火曜日夜11時に放送の「セブンルール」をよく見ています。 9月5日(火) | セブンルール | プログラム | 関西テレビ放送 カンテレ 毎回一人の女性をフォーカスし その活躍とともに彼女が大切にしている7つのルールを見詰める番組。 今週は書籍からポス…

遂に免許を取るぞー!33歳の私が教習所に行ったらちょっぴりホラーな雰囲気だった

昨日にちょっぴり触れていた新たなイベント。 それは自動車運転免許を取ることなんですー! 「俺が運転するし、お金がもったいないから取らなくていい」 と夫から言われてずっと取らなかった免許。 今考えると教習所に通うのは面倒くさいし…という 自分の甘…

サラバ通帳!預貯金口座を一本化させたら離婚後のお金の問題が少しだけ見えてきた

9月初旬。巷では夏休みが終わり 学校やら仕事やらせわしないと思いますが 沖縄は現在、お盆シーズン真っただ中。 こちらでは旧暦で行事を行うことが多いので お盆の時期も旧盆が一般的なのです。 この時期はほとんどの会社がお盆休みとなり、 ホテルや飲食店…

休日自分が過ごしたいように過ごしたら夫が予想以上に動揺した

結婚して沖縄に移住して以来、 休日はほとんど夫婦で過ごしていました。 最初は知り合いが少なかったためで、 途中からは夫婦で副業を始めたから。この先も沖縄で安定して暮らせるようにと、 休日は県内あちこち巡って副業に精を出していました。なので休み…

夫から飛び出た名言ヒット集!妻が選んだ厳選ベストテンを発表するよ

「俺は気持ちを口にするのが苦手だってずっと言ってるやろ(=だからこれ以上求めるんじゃねえよ)」と話す夫だが 私に対する怒りのボキャブラリーだけは豊富。 今回は最近発せられた捨て台詞を心のダメージ順に紹介するよ! 第10位 「お前よりもいい女なん…

方言の壁がボディブローのようにきつい

生まれも育ちも東京出身の私は結婚するまで気付かなかった。 学生時代も会社員時代も関東圏で過ごしてきたから。 まさか方言の壁がここまできついとは。 今、私がつらいと思うことのひとつは関西人の「~やんな」。 なんだろう、あの兄貴風。 「そうやんな!…

口論になると「離婚だ」を口にして勝利を収めるディベート王

遅ればせながら、 最近「たけのこ王」なる男性をテレビで拝見しました。 ご存知の方も多いかと思いますが、 静岡で幻のたけのこやら山菜やらを量産している ピンク色のタンクトップを着こなすあのお方です。 彼を初めて見た時、その格好と静岡弁に衝撃を覚え…

夫に私の好きなところを3つ聞いたらその答えに泣けてきた

仲直りのコツはないものかと悩んでいたら 喧嘩した後に お互いの好きなところを3つ挙げるようにしている という素敵な記事を発見したので 我が家も早速実践してみたところ、 余計に悲しくなったという事件が発生。 結論を書く前に、まずは私が言った夫の好…

梅沢冨美男的な「物の愛」は要らない

美味しいものをご馳走する、洋服をプレゼントする、 高級ブランドバッグを買ってあげる。 そーんなのぜーんぜん愛じゃない。 私が元気がない時、夫はたいてい「物」で愛を示そうとする。 例えば「焼肉でも行く?」とか 「たまには洋服でも買いに行く?」とか…

沖縄夫婦あるある?8月の航空券が高すぎて喧嘩が激化する?!

観光立県の沖縄にとって8月は稼ぎ時。 夏だ!ビーチだ!キラキラ~! なんて目を輝かせて那覇空港に降り立つ人々が 連日ごまんとやってくる。 この時期のお客様は沖縄経済の活性化に尽力してくれる とってもありがたーい方々なので はいさい!めんそーれ~!…

母or嫁?どちらを優先するかは嫁次第

テレビを二人で見ていたとき マザコンだなぁとつくづく思う事件が勃発。 夫が嫁よりも実家の母の味方をする 内容の再現ドラマを観ていたところ 「これって嫁次第なんだよな」とつぶやいた夫。 彼いわく、 母よりも味方をしたくなるような 魅力ある女だったら…

手軽にできるメンヘラ★チェック

スマホを買って半年。 パソコンでずっと仕事しかしてこなかった私だが スマホゲットによりネットサーフィンの波を被ってしまった。 実の弟が目の焦点がいまいち合わなくなるほど ユーチューブにハマるのが分かる。 夫との会話がまったく弾まないので 私もネ…

33歳子なし、東京で再起を図る

そういえば私の情報がごっそり抜けていたので とりあえずここに書かせていただきます。 33歳女性、子なし、身長は160センチほど。 細くなく、かといってぽちゃすぎず、 どこにでもいそうなオーソドックス体型ですが 足のサイズは小さめ★ 趣味は映画観賞と読…

辛いときに辛さが2倍になるシステム

やめるときもすこやかなるときも 二人で支えあって生きていく。 この誓いは叶えられた試しがない。 例えば職場で嫌なことがあったとしよう。 締め切りが急遽明日に早まったとしよう。 大変だよ~とため息はこうものなら 「もう、ええやん」 キッパリシャット…

私は謎多き女

こちらから話掛けずにいたら 我が家の会話はゼロになることが判明した。 結婚して7年、思い返せば私からずっと話掛けていたような気がする。 好きでもないバイクや野球について。 学生時代やご家族との思い出など。 ただ質問するだけでなく、 あくまで興味…

お疲れ様~と言ったら返ってきた言葉は?

何気ない会話すらも面倒なことになっている。 例えば、お疲れ様。 皆様はお疲れ様~と言われたらどう返しますか? 私だったら「お疲れ様~」です。 でも夫は違う。 「え、今日は疲れるほど仕事してないし」 う、る、せ、え、な~~っ! そこまで細かな意味を…

細かな気遣いができる紳士は姑レベルのチェック野郎になる可能性大

独り身だった頃のわたしへ 30代後半でスタイル良し、細かな気遣いができる男に気をつけよ。 エスコートしてくれるのは数年のみで、その後は気遣いができる男=姑レベルの面倒くさいチェック野郎に変わってくる。 食器を拭くときの水滴チェック、扉の開け閉め…